国際キワニス日本地区

The Japan District of Kiwanis International

 キワニスクラブは、アメリカ、ミシガン州デトロイトで創設され、1915年1月21日に州から設立認可を受けました。したがって、この日をキワニス誕生の日としています。

当初のキワニスクラブは、メンバー間の商取引を促進するためのものでした。しかしながらデトロイトクラブは、州の認可を受ける以前から、貧しい人々にクリ スマス・バスケットを届けるという活動をしていました。そこでキワニスの使命について、地域への奉仕活動とすべきだと考える人々と、商取引促進にすべきだ と考える人々の間で、活発な議論が起こりましたが、1919年になり、キワニスの使命を奉仕活動とすることに決まりました。

キワニスの歴史写真-3-2-1.jpg

1916年には、カナダ、オンタリオ州ハミルトンにキワニスクラブが設立されましたので、キワニスは国際的な組織となりました。以来1962年にグローバ ルな活動が認可されるまで、アメリカとカナダにおいて活動していました。いまではキワニスは、世界のあらゆる地域に活動の場を広げております。

1924年に採択されたキワニスの憲章では、「男性のための組織」と定義されていました。数年にわたる議論とこの支援の輪の広がりをみせた結果、1987年には圧倒的な支持をもって女性の入会が承認されました。

これまでに6人のカナダ人がキワニス国際会長を務めています。

アメリカ、カナダ2ヶ国以外から選ばれた最初の国際会長は、1994-95年に努めたオーストラリアのIan Perdriau AM氏でした。次いで1995-96年の国際会長は、アイスランドのEyj_ lfur Sigur氏となり、2002-03年はフィリピンのJuan F.Torresジュニア(MD)氏が選ばれました


キワニスの歴史写真-3-2-2.jpg

日本にキワニスクラブが始めて誕生したのは1964年の東京クラブの設立でした。続いて名古屋、大阪等々次々と各地に設立され、現在クラブの数は28に達し、その会員数は千六百人を超えています。

Copyright © 2000-2019 国際キワニス日本地区 All rights reserved.