HOME > キワニスドールをつくる会 > 3月のキワニスドールをつくる会

3月のキワニスドールをつくる会

西松建設・戸田建設ドールをつくる会について

3月10日、西松建設と戸田建設合同による第1回のキワニスドールをつくる会が開催されました。両社は、平成11年から業務提携関係にありますが、CSR活動では初めてのコラボレーションということでした。CSR担当役員を含めて両社合わせて約30人の方々が参加され、お互いに自己紹介をしたり、情報交換をしたりしながら、和気藹々の雰囲気の中でドール作りを楽しんでいただきました。お手伝いする我々も企業提携という大きな背景の中で両社合同でワニスドール作りが行われたということに、いつもの活動とは一味違ううれしさもありました。
西松建設、戸田建設ともキワニスドールの会は今回が初めてですが、ここ数年このように企業でのキワニスドール作りが増加しております。企業を取り巻く環境の変化の中で多くの企業がCSR活動に力を入れ始めており、その対象として、手軽で社会貢献の実感が持ちやすい活動として注目されているからでしょう。昨年度、東京キワニスクラブが開催した「つくる会」は31回を数えますが、そのうち企業での回数が11回になっております。これからも企業からの「つくる会」開催の要望は増えてくるものと思われます。会員の皆さんの一層の協力をお願いいたします。

ボランティア活動委員 中村禎良

西松建設・戸田建設ドールをつくる会について 西松建設・戸田建設ドールをつくる会について
ページのトップへ